L4K3 ブレスレット

絞り込み



「L4K3(レイク)」というブランド名は「LAKE」、すなわち「湖」を語源に持っています。
ブランド表記の「4」「3」といった数字はそれぞれ「4=A」「3=E」とアルファベットに置き換えることで本来の意味を表すことができます。

イタリア北部・ロンバルディア州にある湖「イセオ湖」でこのブランドは誕生しました。
イセオ湖畔の町サルニコには世界中のセレブに愛されるボートビルダー「フェレッティ・グループ」の造船所があることでも知られ、高級なヨットやクルーザーなどの製造における高い技術が集結している土地でもあります。
イタリアの伝統的な技術とデザイン力を持ったクラフトマンたちが集うこの地には長い歴史があります。



およそ65.3㎢の面積を持つイセオ湖に浮かぶ「モンテイゾラ(モンテ島)」。
1400年代、ヴェネチア共和国によるこの地の支配に抵抗したブレシア市民はモンテ島に作られた刑務所に収監されてしまいます。
囚人たちはヴェネチア海軍の船を武装する為のロープを作らなければなりませんでした。

1797年10月18日、イタリア遠征を敢行したナポレオンがオーストリア軍を破り締結した講和条約「カンポ・フォルミオ条約」によってヴェネチア共和国は消滅し、ブレシアの市民も解放されます。
その際、フランス軍がブレシアの人びとに自営業として網やロープを作ることを許可したことによってイセオ湖でのロープ産業が始まりました。
そして、今だにモンテ島で製造される航海用ロープの品質は世界で最も良質であると評価されています。

   

2012年、モンテ島の人々の伝統や創造性、職人技からインスピレーションを得て、何十年間も倉庫で眠っていたロープや釣り紐を使用し創り出されたのがL4K3の最初のブレスレットでした。






12 商品

12 商品