L4K3 × RETAR NUY

L4K3×Reter Nuy(レタール ヌイ)


made in 北海道のダウンブランドRetar Nuy(レタールヌイ)。
北海道の厳しい寒さ、雨風に耐えうる高いスペックを維持しつつ、ファッション性を損なわないデザイン性とシルエットを実現。



▶極寒の地でも快適に過ごすことが出来る機能性
▶都会でも馴染むよう設計されたデザイン性

<製品の特徴>
こちらのダウンジャケットの特徴は、「⽻⽑の品質」・「⽔や冷気の侵⼊を防ぐ」
「着⼼地と軽さ」です。
重要な⽻⽑は、ポーランドの⽼舗:SEDAR社の800FP(フィルパワー)を誇るスーペリアホワイトグースダウンを230gも充填。







この製品は5層構造となります。
表地(3層素材)+ダウンパック(裏⾯)+裏地
この5層+⽻⽑によって、外からの冷気の侵⼊を防ぎます。また内側の暖気を外に漏らさないような作りとなっていることで、暖かさを実現しています。



表地には、⾼機能素材:MU-TECHを採⽤。
特殊3層ラミネート素材で、中間層に特殊ポリウレタンフィルムを使⽤することで、⾼耐⽔圧・⾼透湿・防⾵性を実現した⾼機能素材です。
加えて、3層構造による耐⽔圧20,000mmレベル/ 透湿度8,000g/m2/24hrレベル。
裏地には、同じく撥⽔・制電性の⾼い素材を採⽤。



特徴は、全体的にソリッドなデザインにしているところ。
スーツの上からも着⽤できるように、表⾯にダウンシーム(縫い⽬)が出ないように設計しています。
表⾯はソリッドでスタイリッシュな印象ですが、⾼機能なフード付きダウンコート。
パターンと呼ばれる洋服の設計図にもこだわり、⼈体の構造に合わせた⽴体的なパターンを組んでいるので、肝⼼の着⼼地も抜群です。
前⽴てをアゴ位置程まで⽴ち上がるようにデザインされているが、ファスナーを上まで閉めても⾸周りが
苦しくならないよう設計し、ダウンを含んだ内襟も付くことで、⾸元からの冷気の侵⼊を防ぎます。

フロントファスナー部分も、表⾯と裏⾯に防⾵フラップをつけることで防寒性をアップ。ファスナーは、YKKのビスロンタイプで上下開閉でスムーズな着脱を実現。
スーツなどの上からも着⽤しやすいように、袖に内リブは付けず、ボタンで絞りを⼊れられるようにしています。⼿の甲の部分がカバーできるように
袖先の形状をアレンジしています。

ポケットの中は、全てマイクロフリース素材になっており、ハンドウォームポケットとしての機能も持ち合わせています。
北国には⽋かせない機能です。





2 商品

2 商品